青 亀甲地に向鳳凰丸

柄の特徴
この織り方は、「二陪(ふたえ)」織物といい、
亀甲の地文様を織り出した織物の上に、「上紋(うわもん)」と称して丸文や花鳥文などを地とは別の色糸で浮織をして二重に文様を織り出した豪華な織物です。

由来は、皇族や貴族の装束に使われる紋様。
地模様は、亀甲花菱紋
丸紋は、向かい合った鳳凰をあしらった鳳凰丸。

ご利用の用途としては人形用にも、
使っていただける模様の大きさにしています。

他にも小物など、小さなところにも、ご使用いただけます。



織り方の特徴

たて糸、よこ糸は、ターコイズブルー
その上に、4色の丸紋が配されています。
柄を浮きあがらせて、糸のつやと、色を引き立たせるようにしています。
余白の美しさを感じていただける織物です。

品 番95624
色 目ターコイズブルー

株式会社 誉勘商店
〒604-0011
京都市中京区室町通二条上ル冷泉町53
電話番号:075-241-0168
FAX 番号:075-252-3595
営業時間: 午前9時~午後5時
定休日: 土・日曜日・祝祭日

よかったらシェアしてね!