鉄納戸 能装束文様

 

 

柄の解説

日本の伝統芸能のひとつである能舞台の衣装には、四季や自然のモチーフが数多く見受けられます。特に女性役の装束は、金糸・銀糸・色糸を用いて春夏秋冬の草花を立体的に織り出した文様が特徴的です。

誉勘商店ではそんな能装束の文様を小降りにして、タンポポなどの花を織りあげました。

文様のサイズをあえて小さくすることで、小物や人形の衣装、袋物など、面積の小さな仕立物でも文様をしっかりと見せることができます。

織り方の特徴

緞子(どんす)という繻子織。

 縦糸、横糸ともに同じ色を使用。柄は浮き上がり、
地模様の一部は凹ませて立体感を演出しています。

                                          

品 番95261
色 目鉄納戸

株式会社 誉勘商店
〒604-0011
京都市中京区室町通二条上ル冷泉町53
電話番号:075-241-0168
FAX 番号:075-252-3595
営業時間: 午前9時~午後5時
定休日: 土・日曜日・祝祭日

よかったらシェアしてね!